« 睡眠時間を短縮する。[高濃度酸素と呼吸法] | トップページ | 『[死すとも帰らず]〜ひかり車中にて想う6〜逢いたいチカラ26』Photo »

2006.04.14

『[変わってしまった私の血液型]〜ひかり車中にて想う5〜逢いたいチカラ25』

父との話し合いにより
「(事故による負傷の度合いを)軽く見過ごしてしまった。」 医師から
私は入院をするよう言われました。

個室には空きがないという事で、
同じように交通事故に遭われた方のたくさん居る大部屋をあてがわれました。

その病院の不潔さ、がさつな雰囲気は私の気をさらに滅入らせました。

毎日のように交通事故の患者が運ばれ、背骨を折ってしまったり
かなりの重症を負ったような人も運ばれてきました。

ある日、私の斜め前の患者さんの体調が急変し病室は緊迫した雰囲気に包まれました。

心電図やら何やら色々な延命機具が病室に持ち込まれましたが
最後には心臓マッサージなどが施され、

        これでもダメかという空気の中、

集中治療室などに移されたようですが、
 
   その人が再び病室に帰ってくることはありませんでした。

私はその人の生死を確認することをしませんでした。

           怖かったのです。

         「俺も死んでまうンか?」


主に夜になると死への恐怖が私を襲い、独り闘わざるを得ませんでした。

時に震え上がり、まともには寝られませんでした。


        「俺はこんなに弱かったンか?」

重症な患者さんも多いせいかベッドに寝たまま携帯型の容器に排泄をされる方も多く
それ自体は仕方がないのですが

とにかく病院側の配慮といったものがまるで感じられないのです。


排泄物はすぐに処理されることはなく、その匂いは部屋に充満し
食事もそういった中お構い無しに運ばれてくるのでした。

匂いのために一口も食べられない時も多々ありました。

看護婦さんたちはなぜか皆それぞれに制服を工夫するなど
病院には似つかわしくない派手さを感じさせ、

医師の口からは患者の容態を気にするような素振りは微塵も感じられませんでした。


あぁ、そう言えば入院してすぐの頃に血液型を聞かれたとき、A型です と答えたら
主治医と看護婦たちが一転して怪訝な表情となりヒソヒソと会話を始め

何事かと思っていたらもう一度血液型を聞かれて。

もちろん何度聞かれても A型です と私の方も怪訝な表情で答えていたら

      あなたはO型ですよ, と。 血液検査の結果だと。

結局もう一度血液検査をすることになりました。


          結果は 何と O型でした。


唯一この時だけ医者が医者らしく感じられた出来事でした。
頭を強く打ち付けた私の脳や記憶に障害でもあるのかと疑ったのだなと判りました。

気になるのが私の血液型、というか私の頭、記憶。

子供の頃に何度か手術をし、その度に血液検査をしていて学校でも検査があって

          私の血液型は A のはず。

後年、母親に確認したところ あんたはA型だがね という返事。


ほっと自分の頭の無事なことに胸を撫で下ろしつつも

         「人間の血液型って変わるものなの?」

という大きな謎に直面しました。


しかし当時の私にそんな事を考えている余裕は針の先ほどもなく
この後、この事故以上の様々な試練を経た後の何年も先にやっと少しだけ調べてみたのです。

結論から言えば人間の血液型は変わることもあるらしいのです。

検査の方法に問題がある場合やガンの末期などにそれは起きることも。


また、  “稀血(まれけつ)”  と呼ばれる
何か妙に語感の響きが良い血液型が存在し,

割と知られている
Rh−(アールエイチマイナス)よりもさらに珍しい 亜種 の血液型だそうで、
これがよく判定間違いされるらしいのです。

そんなこんなで私の確かな血液型というのは今もってよく判らないままなのです。

                               —続く。

      ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


『逢いたいチカラ』は全てが実話で私小説のような形式を採っています。
事故については10年ほども前の話となりますが私小説形式なので
全てが過去形での文章となっておりません、よろしくご理解のほどお願い致します。


      ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

※よろしければクリックを。応援お願い致します。
にほんブログ村 哲学ブログへ
Pet Links(ペット専門ランキングサイト)へ


《関連カテゴリ》
『逢いたいチカラ』バックナンバー(リュウとの死別と不思議な体験、全て実話。)
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 『逢いたいチカラ』.】
『逢いたいチカラ』と脳・心の未知の働き
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 『逢いたいチカラ』と脳・心の未知の働き.】

|

« 睡眠時間を短縮する。[高濃度酸素と呼吸法] | トップページ | 『[死すとも帰らず]〜ひかり車中にて想う6〜逢いたいチカラ26』Photo »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67451/9588958

この記事へのトラックバック一覧です: 『[変わってしまった私の血液型]〜ひかり車中にて想う5〜逢いたいチカラ25』:

« 睡眠時間を短縮する。[高濃度酸素と呼吸法] | トップページ | 『[死すとも帰らず]〜ひかり車中にて想う6〜逢いたいチカラ26』Photo »