« 》偶然を幸運に変える力“セレンディピティ” | トップページ | 皮膚の弱い愛犬の為のシャンプー&コンディショナー〈商品のご紹介〉 »

2005.10.15

》神田うのさんの成功哲学

日経BPの記事で、神田うのさんへのインタビューが掲載されていました。

主にビジネス上での成功に関連したことを語られています。
【リンク: ファッション・デザイナー 神田 うのに聞く(後編) - nikkeibp.jp - 時代の仕掛け人.】

私が関心を持ったのは、
うのさんには

      「天からのお告げが下る」


           という部分です。

「寝ている時によくお告げが来るので、ベッドの横に、必ずメモと鉛筆を置いています。

 日ごろの行いをよくしてないと、なかなかそういうお告げが来ませんね。

 研ぎすまされていないとダメです。」

                                とありました。


   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

私にも同じ様な経験が多数あります。

うのさんの様に(うのさん程の大きな成功とは言えないのですが)
ビジネス上での成功へと繋がった事もあります。


私の場合には愛犬のリュウの死の前後などに
うのさんの仰られるところの‘お告げ’が集中し、
同じように枕元にメモ帳とシャープペンを置いていました。

眠りに落ちる直前になると色々なアイディアが閃きます。

時に、意味のよく判らないイメージや言葉が浮かんだりもします。

でも、後になってそのイメージや言葉が様々な偶然を生んだり
思いもかけないことに役に立ったりしたのでした。

アイディアが 思いつく度に
スタンドの明かりを灯してはメモしていましたが、
ひどい(調子がよい?)時には

  次から次へとアイディアが 思いつくので

  4〜5時間程も起きたり寝たりを繰り返し、

夜が明けてしまった、ということもありました。

確か、エジソン?のエピソードに全く同じものがあったように思います。

ただ、もっと徹底していてメモを執り損ねないよう、

       イスに座ったまま寝ていたそうです。

元々、このblogのアイディア、(『逢いたいチカラ』の連載など)
自体がその頃のものです。

しかし、朝になって冷静に考え直してみると
ペットのblogはみな、可愛らしいペットの写真をたくさん掲載し

ペットの死、ましてやその不思議な体験、
霊体験などのようなものを記しているものは皆無でした。

さらに、私の性格上、(web上といえども)人前に出るのも苦手だし、
そのうえ、

普通とうてい信じられない様な不思議な体験、霊体験を公の場に発表してしまうなど

これまでの私からは考えられないことでした。

変人扱いされるのでは?とも考えました。
(これは今も心配ですが。)


結局、リュウの死後2年程も経ってから
色々な経緯があり、このblogを始めることを決心したのでした。


すると以外なことに、幸いにも
多くの見ず知らずの方々の応援に支えられ
いくつかのランキングサイトで上位へランクされたりしています。


そして偶然にも、私が体験した不思議な偶然、体験などを
医学的、科学的に説明してくれる様なTV番組、ニュース、本、サイトに巡り会い、
いくつかをこのサイトでご紹介させていただいております。

上記の神田うのさんへのインタビュー記事も
そういった内のひとつです。

こういった事を繰り返している内に

    自分でも知らない新たな(隠されていた)面を発見し

                 自信を得ていきました。


己自身で築いてしまっていた壁を取り除くような感覚です。

   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

つまり、

  ‘天からのお告げ’‘インスピレーション’に従うことは

様々な幸運な偶然を引き寄せつつ、当人を幸福へと導いてくれるものであると思うのです。


これまでにご紹介してきた
ナポレオン・ヒルやJ・マーフィーなどの著書にも
同じ様なことが述べられています。


また、一説によると、

リラックスした状態の時などに、
必要な記憶と記憶を、脳内の神経細胞が繋がることで情報が行き来し

     新たなアイディアとして思い付くそうです。

では     なぜ、   何が、

そういった物理的な現象を
      グッドタイミングで起こすのか?


その正体を突き止めることが
このblogのテーマのひとつでもあります。


        ‘天からのお告げ’は

‘ガイド’や布置などとも密接に関連している
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 成功法則(ガイド)と ポルターガイストの意外な共通性.】
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 人生の転機と布置叉はシンクロニシティ[プラネタリウム/映画製作/香港DL/柴犬/ガイド/自己実現].】

    極めて科学的、合理的な事象であると思うのです。

   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

    ただ、私の経験はそれだけでは終わりません。


愛犬リュウが危篤の時、リュウの死後、昼間にウトウトした時

             などに数年にわたり起こりました。


これらについては、現在16回の連載で中断している

        『逢いたいチカラ』

【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 『逢いたいチカラ』.】
の中で述べてゆくつもりです。


      ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

※ご注意 《 盗作blogについて 》  
『逢いたいチカラ』は2005年2月より連載開始しております。
私小説『逢いたいチカラ』やblogのその他の記事、コンテンツより
コンセプト、構成、エピソードなどを多数盗用、模倣、改変しているblogが存在しています。
(著作権法違反とマナーの問題があります。)
読者の方々においては誤解なき様、願っております。
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: blog盗用問題.】

      ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


※ 以下のランキングサイトへ登録しております。
 よろしければ応援の程よろしくお願い致します。

〈ペットランキング〉
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

034


ブログランキング


〈スピリチュアル・哲学ランキング〉
にほんブログ村 哲学ブログへ

ブログランキング

〈小説ランキング〉

《関連カテゴリ》

■『逢いたいチカラ』と成功の科学・法則(不思議な偶然の実例/シンクロニシティ/布置)
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 『逢いたいチカラ』と成功の科学・哲学.】

■『逢いたいチカラ』バックナンバー(リュウとの死別と不思議な体験、全て実話。)
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 『逢いたいチカラ』.】

■『逢いたいチカラ』とあの世の科学・哲学・宗教(不思議な現象を科学的に検証していきます。)
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 『逢いたいチカラ』とあの世の科学・哲学・宗教.】

|

« 》偶然を幸運に変える力“セレンディピティ” | トップページ | 皮膚の弱い愛犬の為のシャンプー&コンディショナー〈商品のご紹介〉 »

コメント

はじめまして、大川内と申します。

この記事&うのさんのインタビュー、自分にも思い当たる(といってはおこがましいようですが)ところがたくさんありました!

そういうときを見過ごすか見過ごさないかが、ひとの人生を大きく変えるんでしょうね。

投稿: 麻生暁美(本名:大川内麻里) | 2005.10.15 15:53

大川内さん、コメントありがとうございます。
仕事が激務のため、ご返事遅れてしまい失礼致しました。

大川内さんのHP拝見致しました。
逆境に挫けず、起業までされてとても力強さを感じました。

やはり‘天からのお告げ’‘インスピレーション’‘偶然’
に従いチャンスを掴まれてこられたことと思います。

もちろん、目指すべき方向をはっきりと見定め
何度も何度もトライ&エラーを経た努力の為せる業、
結果なのだと思います。

投稿: ネリカナヤ | 2005.10.18 22:26

(※拙ブログにもレスをさせていただいておりますが、一応、こちらにも~。内容はおなじです)

ネリカナヤさん、こんにちは! お忙しいなか、拙ブログのようなところにいらしてくださって、ありがとうございます。
ネリカナヤさんこそ、強い信念をおもちで敬服いたします。
わたしなど、まだまだの者で……、でも、ある本の帯文「チャンスはピンチの顔をしてやってくる」を信じています。
これからも、よろしくお付き合いいただければ幸いです^^よろしくお願いいたします。

投稿: 麻生暁美(本名:大川内麻里) | 2005.10.19 08:52

こちらこそよろしくお願い致します。

文章のプロの方に読んでいただくのは
少しはずかしくなってしまいますが、

皆さんに興味を持っていただけるような
情報を発信してゆこうと思っています。

投稿: ネリカナヤ | 2005.10.21 12:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 》神田うのさんの成功哲学:

« 》偶然を幸運に変える力“セレンディピティ” | トップページ | 皮膚の弱い愛犬の為のシャンプー&コンディショナー〈商品のご紹介〉 »