« 【コミック5】伝わるイメージ〜愛犬リュウの場合 | トップページ | 》相手の気持ちを理解する“ミラー細胞” »

2005.09.24

シンクロニシティと扇風機〜不思議な偶然

仕事が忙しく、なかなか記事をupできません。

今回の記事は三ヶ月程前に下書きを書いたものです。
blog上で起きた小さな偶然のお話です。


   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


     「ん〜っ」


と、うなってから少し鳥肌が立ちました。


「線香の香りに続いて扇風機までも!
     不思議といえば不思議だよなぁ。」


‘らるもも’さんの記事
【リンク: きままに EIN:ネリカナヤさんちで記事になりました.】
を読んでそう思ったのでした。

私のblogでは亡くなってしまった愛犬リュウとの不思議な体験などを掲載しており、
一ヶ月程前に書いた記事
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: [5/16]ポルターガイストと[5/17]小さな偶然.】
の中で
私の母が亡くなった愛犬、愛猫の存在を感じる時に

   「線香の香りがする。」

と書いたところ
‘らるもも’さんも全く同じご経験をされていて
何回かコメントやトラックバックのやり取りをしていました。

そのコメントの中で
私が、(扇風機とは伝えずに)
家電製品が鳴る現象が続いていることをお伝えしたのです。

そして‘らるもも’さんの新着記事を見て
上記の感想をもちました。


なぜかと言いますと、
リュウが亡くなってから、(多々起こる不思議な現象のひとつとして)
私のウチの扇風機にも異変が起きているのです。

例えば、私がたまたま扇風機の前に座ったりしたと同時に

   「ピッピッピッ」と3回、

操作音が鳴るのです。


そのタイミングが絶妙で、意志を感じさせるのです。

数年前から、もう何百回と鳴っています。

かと言って壊れてはいません。リュウが亡くなる少し前に買った新品です。

詳細については
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 『逢いたいチカラ』.】
の中で語ってゆきたいと思っています。

【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: [5/16]ポルターガイストと[5/17]小さな偶然.】や
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: [5/16]ポルターガイストと[5/17]小さな偶然.】
などで私が体験した不思議な現象というのも

静電気であるとか放電、発火現象であるとか、脳の視角野のみの反応など
珍しい事には違い無いが、既知の科学で説明できる範囲の事なのかも知れません。


ただ、解明しきれていないのは、そのタイミング=原因です。

 人が‘偶然’という言葉を生み出し、現わしたい感情というのは

 その事象そのものよりも

  「なぜ、その時ちょうどのタイミングで起きたのか?」

 という事で、そこに何らかの意味や意志を直感で感じとっているのです。


私の場合も今回の件も含め、星の数程に大小の不思議な現象を体験しましたが
以前【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: [5/16]ポルターガイストと[5/17]小さな偶然2.】
で記しましたように

  「(ある方向が)正しいのだよ。」

と伝える意志が

まるで生きている人間に注意を促されているかのごとく
                   感ぜられるのです。


ユングはそれを

‘共時性=シンクロニシティ’や‘布置’
           と名付けたのでした。

 抽象的、哲学的に表現するしか方法がありません。

 ただ、現代の科学のある分野は
  ほとんどSFか宗教の様なことを語っているように感じる事もあり、

     ‘トンネル効果’ 

 などは、その代表例ですが

 大きな潮流として
 著名な科学者、ジャーナリスト、宗教家、文学者などが
 既存の科学、思想の枠組みを超えた取り組みを始めているように感じたりもします。

 それらについても追々、記してゆきたいと思います。
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 『逢いたいチカラ』と『生きて死ぬ智慧』.】
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 記憶する人体とサイボーグ研究.】

私が学生時代に習った科学や歴史は
時々、偶然目にするニュースなどであっさりと覆されています。

そういったニュースを知らないで
学生時代に習った知識を披露してしまうと恥をかくことにもなりかねないので
文部省には、そういったものの改訂版の教科書のようなものを届けてもらいたい位です。


   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


下記のリンクのコメントやトラックバックのやり取り=経過を読むと
ちょっとした不思議さ、偶然、シンクロニシティ、布置を感じますよ。


【リンク: きままに EIN:お線香の香り.】
【リンク: きままに EIN:ネリカナヤさんちで記事になりました.】
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 『逢いたいチカラ』の体験事例/エピソード1.】
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: [5/16]ポルターガイストと[5/17]小さな偶然.】
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: [5/16]ポルターガイストと[5/17]小さな偶然2.】


      ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2006.6.10追記
思うところありまして
いくつかのジャンルの以下のランキングサイトへ登録致しました。
よろしければ応援の程よろしくお願い致します。

〈ペットランキング〉
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


ブログランキング


〈スピリチュアル・哲学ランキング〉
ブログランキング

〈小説ランキング〉

※引続きこちらのサイトへも応援お願い致します。
にほんブログ村 哲学ブログへ
034
《関連カテゴリ》

■『逢いたいチカラ』と成功の科学・法則(不思議な偶然の実例、ナポレオン・ヒルなど)
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 『逢いたいチカラ』と成功の科学・哲学.】

■『逢いたいチカラ』バックナンバー(リュウとの死別と不思議な体験、全て実話。)
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 『逢いたいチカラ』.】

■『逢いたいチカラ』とあの世の科学・哲学・宗教(不思議な現象を科学的に検証していきます。)
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 『逢いたいチカラ』とあの世の科学・哲学・宗教.】


|

« 【コミック5】伝わるイメージ〜愛犬リュウの場合 | トップページ | 》相手の気持ちを理解する“ミラー細胞” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンクロニシティと扇風機〜不思議な偶然:

« 【コミック5】伝わるイメージ〜愛犬リュウの場合 | トップページ | 》相手の気持ちを理解する“ミラー細胞” »