« ニュースプラス1「怪奇住宅の謎」との共通点1 | トップページ | 香港ディズニーランドが野良犬を殺処分へ!! »

2005.07.27

記憶する人体とサイボーグ研究

【リンク: 第29回 脳神経科学と工学が合体! 米国サイボーグ研究最前線(2) - nikkeibp.jp - 立花隆の「メディア ソシオ-ポリティクス」.】

脳や人体の未知の機能を追求することは、

様々な不可思議な現象や法則を読み説く
     カギと成り得るものと思います。

臨死体験でもおなじみのジャーナリスト立花隆氏の
こんな記事を見つけました。

概要は
自分の頭の中で考えただけで義手を動かすことができる
世界で唯一の方のお話です。

本来、腕に行くはずだった神経を大胸筋につないだところ、
神経はそこで成長し、胸部に大きく張り巡らされた。

筋電信号を取り出すセンサーをロボットアームに繋ぎ、
考えただけで義手を動かすことができるようになったそうです。

   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

体にハンディをのある方にとっては
医学的、技術的な進歩、コスト面の改善が待たれるところです。


上記の事例に関連して、つい最近ニュースか何かで見たのですが

脳以外の臓器にも、ニューロンなどの神経細胞があることが発見され!

心臓や腸などが記憶したものを、
伝達物質などが脳へ伝えることもあるかもしれないと言うのです。

そして、それを実証するような事件がありました。

これは
  『奇跡体験!アンビリバボー』
というフジテレビの番組だったと思います。

・心臓移植を受けた女性が、回復後に
 趣味、嗜好が全く別人、男性のようになってしまったのです。
 
 結局、心臓の提供者を特定することができ、
 その若い男性の趣味、嗜好と全く同じになっていたことが
 判明したというものでした。

 若い男性の心臓は、
 その元の持ち主の趣味、嗜好まで記憶していたのでしょうか?

手塚治虫作品の
   『ブラックジャック』
の中にもよく似たエピソードがあります。

たぶん『春一番』という題名だったと思います。

・角膜移植を受けたある若い女性が
 頻繁に特定の男性の姿を見るようになりました。

 でも、他の誰にも、その姿は見ることができません。

 ある日のこと、 
 その男性を街中で、はっきりとした実像として見かけた彼女は
 その姿を追いかけるのですが…

 彼は、元の角膜の持ち主を殺害した人物だったのです。
 その為、角膜にはその犯人の姿がしっかりと焼き付いていたのでした。

大林宣彦監督が『瞳の中の訪問者』として映画化されています。

さらに、これとよく似た韓国映画『the EYE』=邦題『アイ』が
つい最近、タイでの実話をベースにしたものとして公開されました。

角膜移植手術を受けた16歳の少女が、その1週間後に自殺した、
というタイで実際に起きた事件をヒントに製作され、

トム・クルーズの製作会社がリメイクするそうです。

監督は『ザ・リング2』の中田秀夫さんです。

私が先日upした記事の中でも

《ゾウは足の裏に特別な感覚器を備えていて
 そこで地面の微妙な揺れを感じ取ると
 足の裏に伝達物質が発生し、脳へ送られることで地震を予知》

という記述をしました。【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 津波を予知した動物たち〜アニマルプラネットより〜.】


        ‘体で覚える’

という言葉は文字通り、そのままの意味なのかもしれません。


      ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


追記06.8.3
※ご注意 《 盗作blogについて 》
  【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: blog盗用問題.】

『逢いたいチカラ』は2005年2月より連載開始しております。
私小説『逢いたいチカラ』やblogのその他の記事、コンテンツより
コンセプト、構成、エピソード、文言などを
多数盗用、模倣、改変し流布している(A氏改め)h氏のblogが存在しています。
(著作権法違反とマナー、倫理の問題があります)
読者の方々においては誤解なき様、願っております。

※(A氏改め)h氏においては盗作部分の削除を行わなければなりません。


      ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


※ 以下のランキングサイトへ登録しております。
 よろしければ応援の程よろしくお願い致します。

〈ペットランキング〉
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

034


ブログランキング


〈スピリチュアル・哲学ランキング〉
にほんブログ村 哲学ブログへ

ブログランキング

〈小説ランキング〉


《関連カテゴリ》
■『逢いたいチカラ』とあの世の科学・哲学・宗教
(不思議な現象を科学的に検証していきます。)
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 『逢いたいチカラ』とあの世の科学・哲学・宗教.】

■『逢いたいチカラ』と企業
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 『逢いたいチカラ』と企業.】

■『逢いたいチカラ』とエンタテインメント
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 『逢いたいチカラ』とエンタテインメント.】

|

« ニュースプラス1「怪奇住宅の謎」との共通点1 | トップページ | 香港ディズニーランドが野良犬を殺処分へ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 記憶する人体とサイボーグ研究:

« ニュースプラス1「怪奇住宅の謎」との共通点1 | トップページ | 香港ディズニーランドが野良犬を殺処分へ!! »