« ランキングのご報告とお礼 | トップページ | ランキングサイトへのping送信の不具合などについて »

2005.07.01

『逢いたいチカラ』の体験事例/エピソード1

数日前のことです。私は、
「実家の15歳になる老猫が体調を崩し‥」
という内容のあるサイト“きままにEIN”を
拝読していました。

その後、数日経って、そのサイトを訪れてみると
その老猫ミーシャが亡くなってしまったとの事です。


さらに数日後に、あるサイトで‘お線香の香り’【リンク: きままに EIN:お線香の香り.】という新着記事の題名を見かけました。

「おやっ!? まさか‥?」

と思い、そのサイトを訪れてみると
前述の“きままにEIN”というサイトで、
読み進めてみますと

‘らるもも’さんが居酒屋で食事をされている時
亡くなったご実家の愛猫のミーシャの事を
偲びご心配されていました。

すると、どこからか線香の匂いが漂ってきて
直感でミーシャが逢いに来てくれたのだと
感じられた、とのことでした。


当サイトを継続して読んでいただいている方は
お気付きになられたことと思います。

一ヶ月程前に書いた記事【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: [5/16]ポルターガイストと[5/17]小さな偶然.】の中で記しました
私の母(名古屋在住)が亡くなった愛犬、愛猫の存在を感じる時に

   「線香の香りがする。」

と言っていたことと
全く同じご経験をされているのです!

私は何か嬉しくなり、そちらのサイトへコメントをupし、
私の記事【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: [5/16]ポルターガイストと[5/17]小さな偶然.】  
の方へも‘らるもも’さんからご返事をいただきました。

やはり、大変驚かれているご様子です。


このblogを始めるにあたり
期待していたことのひとつに

愛犬、愛猫、または動物に限らず身内の方を亡くされて
不思議な現象を体験したという事例が
集まらないだろうか?というものでした。

このサイトを始めてから
何かに導かれれているような感覚を覚えつつ
ある方向へ導こうとするような小さな偶然や
別の方の経験された『逢いたいチカラ』の存在を立証するような
体験エピソードに出会っています。

そういったエピソードのストックが
貯まってしまっている状態ですので、
『逢いたいチカラ』やコミックを書き進めつつ
ご紹介していきたいと思っております。


      ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

※ご注意 《 盗作blogについて 》  
『逢いたいチカラ』は2005年2月より連載開始しております。
私小説『逢いたいチカラ』やblogのその他の記事、コンテンツより
コンセプト、構成、エピソード、文言などを
多数盗用、模倣、改変し流布しているA氏のblogが存在しています。
(著作権法違反とマナー、倫理の問題があります)
読者の方々においては誤解なき様、願っております。

※A氏においては盗作部分の削除を行わなければなりません。

【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: blog盗用問題.】


      ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

追記060720
※ 以下のランキングサイトへ登録しております。
 よろしければ応援の程よろしくお願い致します。

〈ペットランキング〉
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

034


ブログランキング


〈スピリチュアル・哲学ランキング〉
にほんブログ村 哲学ブログへ

ブログランキング

〈小説ランキング〉

《関連カテゴリ》
■『逢いたいチカラ1〜16』バックナンバー
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 『逢いたいチカラ』.】

■『逢いたいチカラ』とあの世の科学・哲学・宗教(不思議な現象を科学的に検証していきます。)
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 『逢いたいチカラ』とあの世の科学・哲学・宗教.】

■龍のわんぺえじ(オリジナルコミック、リュウとの楽しい想い出や‘大秘境名古屋’などのマンガ。)
【リンク: ニライカナイ逢いたいチカラ: 龍のわんぺえじ(オリジナルコミック).】

|

« ランキングのご報告とお礼 | トップページ | ランキングサイトへのping送信の不具合などについて »

コメント

今日も来ました。こちらの方も不思議現象をやってますね。
http://www.atelier-motif.com/blog/psychology/archives/cat5/cat51/index.html

結構ありますね。応援してます。

投稿: kurohogan | 2005.07.02 07:26

コメントありがとうございました。

動物に限らず身内の方を亡くされて、不思議な現象を体験しても、その人にとってとても深い体験なので、なかなか話してくれないのが普通だと思います。

ブログにもそれほどは出てませんよ。
第一そんな話を世間でしたら、変に思われるではないですか。

投稿: 湖南 | 2005.07.02 10:52

kurohoganさん、情報ありがとうございます。
引続きの応援よろしくお願い致します。

湖南さん、全くその通りだと思います。
私自身も今だ迷いつつ、
このblogを書き進めています。
常識、固定概念などについて以前書いた記事
(下の名前にリンク)でも少し触れています。

そのあたりに関しての
情報、私見についても今後記してゆくつもりでいます。

投稿: ネリカナヤ | 2005.07.02 23:24

「ニホンザルが食べ物を水洗いして食べる行為は最初、
一部の地域の数頭のサルが始めたものが、いつのまにかそのサルが移動したわけでもないのに数千㎞離れた地域のサルに先ず広まり、
それから日本中のサルに拡まっていったそうです。」
こういう内容!知らなかった。ありがとうございます。水洗いと日本中。ポイントですね。移動せずも。

投稿: kurohogan | 2005.07.04 04:37

このサルの事例は雑誌や地上波のTV、ニュースなどで
何回か見かけました。

確か学者の方が提唱されていて
正式な名称が付けられていたと思います。

サルが温泉に入る行為も‘水洗い’と
同じ経過を辿った結果だったと思います。

似た様なテーマで
「津波を予知した動物たち〜アニマルプラネットより〜」
として記事をupするので
また、よろしければご覧下さい。

投稿: ネリカナヤ | 2005.07.04 17:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『逢いたいチカラ』の体験事例/エピソード1:

» ネリカナヤさんちで記事になりました [きままに EIN]
先日亡くなった猫のミーシャの不思議体験             (本人はさほど不思議だと思ってないのですが) が、ネリカナヤさんのblogで記事になりました。   昨夜、再び同じ居酒屋さんへ行ったので、その時のオハナシ。   前回の時と同じで、とても混.... [続きを読む]

受信: 2005.07.04 03:04

« ランキングのご報告とお礼 | トップページ | ランキングサイトへのping送信の不具合などについて »